Climbing Mate Club

Climbing Mate Club

Report

よく登った真教寺尾根

P1000197-1.jpgP1000199-1.jpg

2013年2月24日(日)八ヶ岳東面真教寺尾根を登りました。
メンバー:浅野 堀
コースタイム
美しの森5:10〜牛首山8:10〜真教寺尾根最上部鎖場下11:00〜赤岳12:00 -真教寺尾根最上部鎖場下13:20〜牛首山15:10〜美しの森17:40
真教寺尾根は八ヶ岳の東面に位置し、赤岳山頂にほぼダイレクトに通じる長大な尾根。冬季はトレースの有無や雪質など、好条件でなければ日帰りで登りきるのは難しいとされているようです。
今回は途中まで前日のトレースがあり、わりと歩きやすい雪質と、好条件に恵まれて予定通り赤岳まで行き、明るいうちに帰ってくることができました。
ただ、竜頭峰(稜線)に出た時はもの凄い強風で、山頂までの岩場の通過は終始気が抜けなかったです…
同日、横岳では事故もあったようで、無事に帰ってこれてよかったです…
記:堀


Comment

  1. Kusumkan より:

     2枚目の写真は、尾根最上部で初めに出てくる鎖場直下です。登りはピッケルとアイゼンを効かせ、ロープなしで通過できましたが、下りは50mロープ2ピッチのクライムダウンで、万全を期しました (2本持ってれば懸垂下降しましたが)。
     現状での体力テスト山行でした。当たり前ですが、パートナーとの20歳の年齢差を実感しました。そのハンディを減らすには、バスケとボルダリングだけでなく、持久系のトレーニングが必要です。現状では、今回以上の山を、今回の相棒とやるのは無理です。
     しかし、充実した一日でした。ありがとうございました。
     

Kusumkan にコメントする コメントをキャンセル

*