Climbing Mate Club

Climbing Mate Club

Report

八ヶ岳天狗尾根 よく歩き、よく登り、よく下った。

金曜日、常念の空は夕焼けでした。週末の吉兆なり!

美しの森に車を停めます。ここから歩くのか・・・

天狗尾根は3人とも初めてのルートです。


出会い小屋まで3時間

赤岳沢から尾根に取り付き、樹林帯を登ります。トレースあるものの、雪深く、ラッセルが続く。

高度2300M>付近で幕営、手ごろな岩陰があり、風よけにはもってこいでした。

プチ宴会中




夜中は風が鳴りやみませんでしたが、起きると星がきれいに見えてます。

やはり吉兆ではあった。

樹林帯を抜けて、メインイベントである岩稜帯に着くころは申し訳ないくらいピーカン。富士山やら北岳やら乗鞍やら仰ぎみながら大天狗、小天狗とクライつきました。





主稜に到達。

さて下るか

ツルネ尾根はとおおおいぞ。

夏道とはいえ鎖場付近の下りは雪岩ミックス状態で、緊張しました。

登ってきた天狗尾根をバックに

ツルネ東稜をひたすら下り、無事赤岳沢に出て、出会い小屋、林道を経て駐車場にたどり着きました。今日だけで、3>時半起きの5時半着で14時間余の行動でしたから、なかなかのもんでした。

それにしてもいい天気にめぐまれ、3人とも満足げに小淵沢をあとにしたのでした。

A井リーダー、A野、投稿S沢


Comment

  1. Kusumkan より:

     だいたいのタイムを補足します。
    3/13曇りのち雪 松本5:30-美しの森駐車場7:40-出合小屋10:40-天狗尾根2300m地点14:00(幕営.これより上に良い場所無し)
    3/14晴れ 2300m地点5:40-天狗尾根上部登攀-終了点11:00(主稜線)-キレット12:00-ツルネ13:00-東稜下降-出合小屋15:30-美しの森駐車場17:40-松本19:00(解散)
     ツルネ東稜の下降は、Kチーフのアドバイスどおり左へ左へです。惰性で下降していると、左への入り口を通り過ぎそうになります。充実したクライミングでした。

Kusumkan にコメントする コメントをキャンセル

*