Climbing Mate Club

Climbing Mate Club

Report

八ヶ岳赤岳(文三郎尾根〜赤岳〜地蔵尾根)

2014年2月23日(日) 快晴・無風の穏やかな天候の中、赤岳に行ってきました。

メンバー:丸山 河竹 正沢 井上

美濃戸口6:30〜美濃戸7:20〜行者小屋9:50〜赤岳12:10〜地蔵頭13:00〜行者小屋14:00〜美濃戸15:30〜美濃戸口16:10(南沢往復)

 1週間前の大雪がありましたが、駐車場がいっぱいになる程大勢の入山者があり、トレースはバッチリでした。
 稜線にでてからは、慣れないアイゼン・ピッケル歩行でしたが、絶景を楽しみながら、また、山頂直下は岩と雪のミックスも少し体験し、登頂できました。
 確保してもらいながらの下山でしたが、難しくジタバタでした。雪質もちょうどよかった様で、アイゼン歩行の練習にしっかりなりました。が、まだまだコツが掴めません。恐かったけど、ロープで繋いでもらってる安心感は大きかったです。
 樹林帯からは、ふかふかの雪でシリセードを楽しみながら下山しました。
 初めて冬山登頂できて嬉しかったです。みなさんのアドバイス、ご配慮で楽しい山行となりました。ありがとうございました。

写真
1枚目:赤岳への登り
2枚目:山頂からの眺望
3枚目:赤岳展望荘前より赤岳

記:井上


Comment

  1. Kusumkan より:

     無事完走よかったです。
     そう遠くない将来に、同じようなところを自分がリーダーで登るようになるよう、期待させていただきます。

  2. トモチャンセン より:

    お疲れ様でした。Kusumkanと同じく次回は、何時かは新人を引率して下さい。出来ますよ!

トモチャンセン にコメントする コメントをキャンセル

*